上西小百合議員「考えが薄いタイプ」サンデージャポンにて

友近、上西小百合議員にあきれ顔「考えが薄いタイプ」
スポニチ
//www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/23/kiji/20170723s00041000200000c.html


 友近は「よく言えますよね、それを言うとどうなるのか想定できないのか。結局、あとで謝ることになるんだから、だったら言うなよと」と上西議員の一連の発言に首をひねり、「炎上商法なら警察に届けることはできないと思う。本当にその時に思ったことを言ってしまう、考えが薄いタイプ」とあきれた。そんな友近の発言に「爆笑問題」の太田光(52)は「カミツキガメみたいなもの」と笑った。テリー伊藤(67)は「スポーツ選手に人生を乗っけるのは普通。原点がわかっていない」と斬り捨てた。

 タレントの壇蜜(36)は「いわゆる炎上商法だったら、コントロールがきかないところまでいっちゃっている。炎上商法だとしても、作戦だとしても、殺害予告だったり、実際にそういう人が訪れて、対応に困ったりしている時点で、それを上手に活用して何かをしようという気持ちはまったく見えない」とピシャリ。
引用 - スポニチ2017年7月23日 11:31


サンデージャポンでも批判連続でした。当たり前と言えば当たり前ですが、議員の仕事以外で、これだけ批判された議員は今までいたでしょうか? 杉村太蔵さんぐらいでしょうか・・・。ただし、杉村さんは、人に対し不快感は多々与えていたものの、相手に対して挑発をすることのない天然キャラだったよう記憶しています。それもあって現在でも芸能界で活躍されているのではと感じます。上西議員は早い段階で方向修正しなければ、次回選挙後の仕事も厳しいのではないでしょうか。

スポンサーリンク




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク