GLAY、福島・奈良・三重にて追加ホール公演が決定! TERU主催ハロウィンライブの開催も! - 記事詳細|Infoseekニュース




GLAY、福島・奈良・三重にて追加ホール公演が決定! TERU主催ハロウィンライブの開催も! - 記事詳細|Infoseekニュース
9月より25公演24万人動員の大型アリーナツアーを行なうGLAYが、ツアー前半となる9月・10月公演のチケットが完売したことを受けて福島を含む全3箇所でホールライブを行なうことが追加決定した。 夏に出したニューアルバムを引っさげてのアリーナツアー『SUMMERDELICS』、先日発表された12月2…



『GLAY HALL TOUR 2017 "AUTUMNDELICS"』

10月11日(水)  とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
11月20日(月)  なら100年会館
12月05日(火)  三重県文化会館大ホール

『GLAY TERU Produce "HALLOWEENDELICS" SPECIAL NIGHT』

10月31日(火)  Zepp DiverCity
出演者:TERU(GLAY)、SPYAIR、GREMLINS、DJ Mass MAD Izm*、HALU、持山翔子




2014年11月5日「MUSIC LIFE」以来となる14枚目のアルバム。
GLAY4人の個性が夏に爆発!
タイアップ複数収録のGLAY史上最上級にバラエティ豊かなアルバム完成!!
タイトル(英名):SUMMERDELICS

曲目タイトル:
【CD】
01.シン・ゾンビ (Written & Composed by HISASHI)
02.微熱Agirlサマー (Written & Composed by HISASHI)コンタクト専門店アイシティ 夏のキャンペーンCMソング
03.XYZ (Written & Composed by TAKURO)Red Bull Air Race Chiba 2017テーマソング
04.超音速デスティニー (Written & Composed by HISASHI)テレビアニメ「クロムクロ」第2クールオープニングテーマ
05.ロングラン (Written & Composed by TAKURO)北海道マラソンオフィシャルソング
06.the other end of the globe (Written by TERU/TAKURO Composed by TERU)MBS/TBSドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」主題歌
07.デストピア (Written & Composed by HISASHI)テレビアニメ「クロムクロ」第1クールオープニングテーマ
08.HEROES (Written & Composed by TERU)テレビ東京系アニメ『ダイヤのA -SECOND SEASON-』オープニングテーマ
テレビ神奈川 第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会中継テーマソング
09.SUMMERDELICS (Written by TAKURO Composed by JIRO)
10.空が青空であるために (Written & Composed by TERU)テレビ東京系アニメ「ダイヤのA -SECOND SEASON-」オープニングテーマ
11.Scoop (Written by TAKURO Composed by JIRO)テレビ朝日系「お願いランキング」1月度エンディングテーマ
12.聖者のいない町 (Written & Composed by TAKURO)
13.Supernova Express 2017 (Written & Composed by TAKURO)JR北海道・北海道新幹線開業イメージソング
14.lifetime (Written & Composed by JIRO)

【DVD】
『Single Track Only Live @函館アリーナ』
2015年7月26日公演セットリスト
01.My Private "Jealousy"
02.天使のわけまえ
03.疾走れ!ミライ
04.とまどい
05.SOUL LOVE
06.a Boy~ずっと忘れない~
07.Way of Difference
08.グロリアス
09.真夏の扉
10.Bible
11.ずっと2人で…
12.HOWEVER
13.いつか
14.微熱Agirlサマー
15.THOUSAND DREAMS
16.百花繚乱
17.誘惑
18.HEROES
<ENCORE>
19.紅と黒のMATADORA
20.サバイバル
21.彼女の“Modern…”
22.BLEEZE
23.MUSIC LIFE




YouTube・動画サイトランキング


にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村






この記事へのコメント