「サザエさん」の新スポンサーがアマゾンなどに決定 「買い物しようと街まで出かけなくなりそう」などの声- 記事詳細|Infoseekニュース


「サザエさん」の新スポンサーがアマゾンなどに決定 「買い物しようと街まで出かけなくなりそう」などの声- 記事詳細|Infoseekニュース
 東芝がスポンサーから降板したテレビアニメ「サザエさん」の新スポンサーが、アマゾンジャパンや西松屋チェーン、大和ハウス工業に決定したと共同通信が伝えています。この知らせに、Twitterでは早速「サザエさん」×アマゾンジャパンを題材にした大喜利が行われているもよう。 サザエさんのもはや時代劇じみた…








著者/編集:高須克弥
出版社:扶桑社
発行形態:単行本
ページ数:206p
ISBN:9784594066758
内容(「BOOK」データベースより)
「小太り」が一番長生きできます。「一日一食」は絶対やめて。高須病院理事長としても活躍する著者が、昨今の“危ない健康法”を断罪し、最善の長寿ライフを指南する。

目次(「BOOK」データベースより)
第1章 「食べない=長生き」なんてありえない!(若返り長寿遺伝子発見のニュース/空腹長生き理論の「サーチュイン遺伝子」は間違いだった ほか)/第2章 危ないダイエットー早くやめないと死んでしまう!(「一日一食」「断食」では不健康になる。死ぬかも!/ダイエットは心の病を引き起こす ほか)/第3章 「小太り」体型が一番長生き(厚労省の研究班が証明した「小太りが一番長生き」/「肥満は悪」という風潮は“つくられた” ほか)/第4章 美酒美食こそが長寿の鍵(肉を食べないと脳卒中になる/ストレス解消には肉食が一番! ほか)/第5章 私が実践する「長寿を約束する生活」(外見に表れたあなたの体は何歳か?/太めノイローゼのあなたへ ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)
高須克弥(タカスカツヤ)
1945年1月22日、愛知県生まれ。医学博士(昭和大学、1973年)。医療法人社会福祉会高須病院理事長。昭和大学医学部形成外科客員教授。美容外科「高須クリニック」院長。東海高校、昭和大学医学部卒業。同大学院医学研究科博士課程修了。大学院在学中から海外へ(イタリアやドイツ)研修に行き、最新の美容外科技術を学ぶ。「脂肪吸引手術」を日本に紹介し普及させた。江戸時代から続く医師の家系。人脈は芸能界、財界、政界と多岐にわたり幅広い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです

スポンサーリンク




この記事へのコメント