関学大、日大の反則行為に正式謝罪要求 来年度から定期戦廃止も…鳥内監督ら会見- 記事詳細|Infoseekニュース

関学大、日大の反則行為に正式謝罪要求 来年度から定期戦廃止も…鳥内監督ら会見- 記事詳細|Infoseekニュース
 アメリカンフットボールの関西学院大は12日、兵庫・西宮市内の同大学で、鳥内秀晃監督(59)と小野宏ディレクター(57)が会見し、6日の日大との第51回定期戦(東京・アミノバイタルフィールド)において、関学QB選手がボールを投げ終わってから2秒後に、背後の日大DL選手から受けたタックルによって負傷…








内容(出版社より)
日本で唯一のNFL専門番組「オードリーのNFL倶楽部」が遂に書籍化!
高校時代、アメフト部でともに汗を流したオードリーの若林正恭と春日俊彰が、
自身の経験談をもとにNFLの魅力を語る。
さらに、大人気コーナー「若林の熱視線」では、若林自らがスーパープレーの
裏側にある駆け引きの妙や戦術を、笑いを込めて情熱解説!!
本場アメリカからも大絶賛の全く新しい”芸人による日本初のNFL入門書”。

【アメフトから学べる若林正恭の格言】
◇オプションプレーと「さんま御殿」のトークは2通り用意しておけ!
◇年末の特番では積極的にブリッツを仕掛けろ!!
◇台本通りもいいけれど、ときにはアドリブ入れてみよう
◇4thダウンのディフェンスと日テレの警備さんは、体を張って止めている
◇フェイクプレーもドッキリも仕掛け人が命
◇レシーバーのブロックもタレントのマネージャーも、押し込みが大事
◇QBサックとひな壇は勇気を持って前に出ろ
◇ドロープレーのQBとキャバ嬢の演技には騙されるな!!
◇アメフトと東野圭吾の小説には伏線の回収あり
◇一流のQBとさんまさんは、目があった瞬間にパスが来る
◇ゾーンブロックも芸能界も空いている穴に走り込め!!
◇パスプロと生放送をもたせる時の4秒間は永遠に感じる?

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
押してダメなら引いてみる。引いてもダメなら、
あえて押されてみる。そんな術をアメフトは
教えてくれるような気がします。【by若林正恭】

アメフトをやったから、こういう性格になったのか、
もともと曲者志向だからアメフトを選んだのか?
いずれにしろ、アメフトをやったことは自分にとって
プラスだったと思うのです。 【by春日俊彰】

内容(「BOOK」データベースより)
笑いと人間模様とともに贈るアメフトへのあふれ出る偏愛!スーパープレーの裏側に垣間見える27の人生訓。

目次(「BOOK」データベースより)
1 アメフトへの異常な愛情1 高校時代の思い出(若林正恭の思い出/春日俊彰の思い出)/2 アメフトへの異常な愛情2 NFLの魅力を語り尽くす(あの場面でオンサイドを選択する勇気!/ブレイディ様に託した57秒間の攻撃 ほか)/3 オードリー式ポジション解説(初心者のためのアメフト基本ルール&ポジション解説/オードリー式ポジション論)/4 若林の熱視線(パスプロテクションー日の目を見ないオフェンスラインに光を!/オプションプレーーオプションと「さんま御殿」のトークは2通り用意しておけ! ほか)



YouTube・動画サイトランキングへ

にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村



ブログランキングならblogram





この記事へのコメント