宇宙人はすでに滅亡? 「惑星文明の滅亡モデル」作成した米科学者 ライブドアニュース

太平洋上に浮かぶイースター島は巨大な石像のモアイ像があることで有名であり、環境破壊から資源の枯渇が引き起こされ、19世紀半ばに文明が滅亡したことが知られています。 そんなイースター島文明の滅亡事例をもとに「文明の滅亡モデル」を作り出した天体物理学者は、「地球外惑星に住んでいた宇宙人は気候変動によってすでに滅亡している可能性がある」と語っています。… ライブドアニュース 全文読む









内容(「BOOK」データベースより)
空のどこから宇宙なの?ブラックホールはどうやってできるの?宇宙に関する素朴な疑問について写真やイラストで解説。「金星の1日は1年より長い」「土星は水にうく」など、おどろきもいっぱい!

目次(「BOOK」データベースより)
1章 宇宙にうかぶ地球の不思議(空のどこからが宇宙なの?/地球はなぜ丸いの?/地球はなぜ水の惑星と呼ばれているの? ほか)/2章 身近な星たちの不思議(なぜ惑星は太陽の周りを回っているの?/宇宙飛行士はなぜ宇宙船で筋トレするの?/月に人は住めるの? ほか)/3章 星と宇宙の不思議(天の川にはなぜ星がいっぱいあるの?/たくさんの星があるけど、ぶつからないの?/星までの距離はどのようにして測ったの? ほか)


スポンサーリンク




この記事へのコメント