スタジオジブリ 福岡市博物館 風の谷のナウシカ

スタジオジブリ • 福岡市博物館 • 風の谷のナウシカ

「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され世に出て行ったのか? 会場では当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開のものを含む膨大な数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。
これまでのジブリ作品がどのように世に出て行ったのか、さまざまな試行錯誤から生み出された宣伝の軌跡を、膨大な未公開資料とともに読み解きます。
詳細を見る。


福岡市博物館 公式引用






内容紹介
大人気!!トルメキア戦役バージョンのセット!月刊アニメージュに掲載された・映画『風の谷のナウシカ』の原作コミックス。映像化されたお話は、このコミックスのだいたい2巻目までのお話。だから、気になるその後の世界やナウシカの活躍が読めるコミックスなのです。宮崎駿が描く独特の世界が広がる、何度読んでも感動する超大作!ぜひ、この機会にご購読下さい。

【内容】
「火の7日間」とよばれる戦争によって、巨大文明が崩壊してから千年。荒れた大地に腐海という死の森が広がっていた。主人公・ナウシカのいる風の谷が、恐ろしい巨神兵を使い腐海を焼き払おうとするクシャナたちに侵略された。腐海の森と共に生きようとするナウシカと、腐海を焼き払おうとする人々。だが、その腐海には、秘密があって・・・。



ニュースランキング

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村











この記事へのコメント